定期的に歯医者に通って健康な歯を守りましょう|歯のサインSOS



虫歯の治療

歯科

「歯の健康」歯の健康が体の全ての健康を左右すると言っても言い過ぎではありません。虫歯になって歯が痛いと物が食べられません。
食べられないと言う事は体に栄養が行き届かないという事です。食べられないだけではなく、痛みによるストレスもかなりのものです。
歯がうずいて夜、眠れない時もあります。全ての事を考えても歯の健康は非常に重要です。
「歯医者」歯が痛めば歯医者に行かなくては治りません。体のどの部分でも自然治癒出来るのに歯だけは絶対に自然には治りません。
ほおっておけば何れは抜けるしかありません。虫歯が勝手に治って元に戻るという事はあり得ません。
その為にも早目に歯医者に行くことが大事です。出来れば痛くなる前に定期的に診て貰うのが理想です。

「歯は消耗品」歯は無くなっても生えてくるものではありません。又勝手に治るものでもありません。
虫歯になればきちんと歯科で治して貰わなければなりません。歯の変わりになるものは無いという事です。
年を取って歯が全部抜けてしまったら、入れ歯を着けなければいけません。インプラントをするようになるかも分かりません。
しかし、それは仕方なくするものであって、歯の代わりではありません。歯は一度抜けてしまうと二度と生えて来る事はありません。
それゆえ、何よりも大事にしなければいけないものです。歯の健康が損なわれると全ての健康が損なわれます。
物を咬まずに飲み込む事によって胃が痛くなります。食べる事が出来ずに栄養不足になります。
とにかく歯は健康に欠かせないものです。